2018.11.



 今年一年を振り返る旭にまつわるエトセトラ。

 【一月】アマゾン FireTV 加入。映画やアニメに海外ドラマ見放題。チャンネル権争い始ま る。

 【二月】旭と吉母富士登山を取材。山頂で「綺麗な景色ですね」と言った語尾の「ね」 に、我が子の成長を感じる。

 【三月】参観日。ママからの報告によると漢字を発表の際「出会う」を「出合う」と書き 違い「オーマイゴッド」と言ったそうな。

 【四月】はい!からっと横丁で遊び満足顔で帰宅。「楽しさ 1 億パーセント!」だそうです。

 【五月】母の日にユニクロで T シャツを作ってママにプレゼント。胸には旭が描いたカー ネーションが一輪・・・感謝のしるしです。

 【六月】ママ手製のマーマレードを実家へ届ける。玄関先で祖父が「ピーピーピー」。カラ スノエンドウでお出迎え。旭も一緒に「ピ?ピ?ピ?。」

 【七月】親戚から譲り受けたキックボードでお散歩。軽快に走り「ね、うまいやろ」と尋 ねる顔が私にそっくりらしい。

 【八月】暑くて暑くて大変な夏。体力維持に生姜ご飯。旭も大好物でパクつく。「夏だから しょうがない」が口癖に。

 【九月】豊田町へ梨狩りに行く。駐車場で旭が叫ぶ「あっかまきり!!」初めて見たそう な。興奮する割には恐る恐る触ってました。

 【十月】20 年勤めたラジオ局を退職し独立。旭と一緒の時間が増えると、こんなに会話を していなかったのかと自分でも驚いた。

 【十一月】持久走大会の為練習開始。悔しくてふてくされる態度は自分に腹が立つからだ と、涙を流しながら旭が教えてくれた。

 【十二月】その持久走大会は家族みんなで大応援。声援にはにかみ笑顔で応える旭もいれ ば、今夜も練習すると聞くと「自分の力でやってみたい」と言う旭もいる。どっちも旭。

 ちなみに今年の旭一押しの本は「ヨシタケシンスケ あるかしら書店」でした。 来年は良いことあるかしら、良いお年を。

 
昇より





















<山中昇プロフィール>

1971年7月14日生まれ。 地元下関の高校を卒業後、東京の大学に進学&卒業。雑誌編集の仕事と、劇団員を経験したのち地元に戻り、1998年地元下関に開局したComeon! FMに勤務。制作部長として番組制作に取り組む。
2008年FM開局当初から一緒に番組を担当していたパーソナリティーと結婚。2010年3月長男旭誕生。1児の父となる。













バックナンバー

2018.07. 2018.09. 2018.10. 2018.11.
2018.02. 2018.03. 2018.04. 2018.05. 2018.06.
2017.09. 2017.10. 2017.11. 2017.12. 2018.01.
2017.03. 2017.04. 2017.05. 2017.06. 2017.07.
2016.10. 2016.11. 2016.12. 2017.01. 2017.02.
2016.04. 2016.05. 2016.06. 2016.07. 2016.09.
2015.11. 2015.12. 2016.01. 2016.02. 2016.03.
2015.06. 2015.07. 2015.08. 2015.09. 2015.10.
2014.12. 2015.01. 2015.02. 2015.03. 2015.05.
2014.06. 2014.07. 2014.09. 2014.10. 2014.11.
2014.01. 2014.02. 2014.03. 2014.04. 2014.05.
2013.07. 2013.09. 2013.10. 2013.11. 2013.12.
2013.02. 2013.03. 2013.04. 2013.05. 2013.06.
2012.09. 2012.10. 2012.11. 2012.12. 2013.01.
2012.03. 2012.04. 2012.05. 2012.06. 2012.07.
2011.10. 2011.11. 2011.12. 2012.01. 2012.02.



旧連載 お母さんのエッセイ













一つ前のページに戻る TOPに戻る